出展社一覧

株式会社 協栄製作所

気になる企業リストに登録

気になる企業リストから削除する

  • 正社員

お客様に常に満足して頂ける製品を経済的に生産し供給する弊社は1946年創業以来、今日まで「ネジづくり一筋」に励んでまいりました。
その間、多くの皆様との出会いを大切にしながら、常に新しく、未知なるものに積極的に取り組んできました。
「社会で愛され、貢献すること」を企業の理念として、「安全と品質は我社の命」をモットーに「お客様に常に満足して頂ける製品を供給」するため、更なる努力を続けてまいります。

強みと特徴ネジは産業の塩
 ネジを使わないものづくりはありません。
 そのため、ネジは「産業の塩」と呼ばれることがあります。
 どんな業種でも景気の動向に影響を受けますが、ネジ作りが無くなることはありません。

お客様との距離
 当社は関西で創業しましたが、昭和46年に関東拠点として埼玉県加須市に埼玉工場を立ち
 上げました。
 ネジを作っている企業のほとんどはその生産拠点を関西に置いています。
 関東で当社と同規模のネジつくりの企業はほとんどありません。
 当社は需要の多い関東圏で活躍しています。

JIS認証
 様々な業種で、大手企業は製品を作る時に規制を受けます。
 国の認証を受けた部品を使わなければならないのです。
 当社はJIS認定を受けており、そのような大手企業と取引をしています。

上場企業の子会社
 当社は一部上場企業である日東精工の子会社です。
 日東精工は総合ファスナー(物を固定する・つなぐ)事業を行っており、ネジ、ネジを測定
 する機械、ネジを止める機械、ネジ止めを測定する機械、など物と物とを繋ぐあらゆる場面
 で活躍しています。
 当社はその一端をになっています。

仕事の内容まずは先輩社員について機械操作を覚えてもらいます。
「なぜこの手順なのか」
「なぜこの工程が必要なのか」
しっかり覚えて安全かつ正確に機械操作ができる様になって下さい。

また、フォークリフトやクレーンを使って材料のセッティング、生産した製品の運搬も行ってもらいます。

求める人材素直さ
指示されたことを素直にこなす。
これが一番です。
最初のうちは時間がかかって当然です。
正確なものを作ることを考えて、分からないことは質問・相談してください。

報・連・相(ホウ・レン・ソウ)
仕事をするうえで、いろいろとわからないことが出てきます。
また、ミスをすることもあるでしょう。
そんな時、上司にしっかりと報告し、関連部所に連絡をまわし、どうすべきかを相談してください。
自分の判断だけで進めることは、膨大な損失やクレームに繋がります。

ミスなく自分にまかされた仕事をやり遂げる為には「報(告)・連(絡)・相(談)」は必須です。

業務改善
報・連・相をしっかり行う事で、今の仕事をより深く理解できるようになります。
そうなると効率の良い動き方が見えてきます。

業務改善を提案してください。
 

会社概要

気になる企業リストに登録

気になる企業リストから削除する

企業名
株式会社 協栄製作所
業種
メーカー(機械・電気)
事業概要
鉄線及び、冷間圧造品(六角ボルト、トルシア形高力ボルト、長ねじ、コーチスクリュー等)の製造
品質向上に注力し、平成10年(1998) 2月にISO9001認証登録
また、安全衛生環境も平成15年(2003) 9月にISO14001認証登録
平成17年(2005)12月には 無災害2,000日を突破
平成28年(2016)10月に日東精工株式会社の子会社となる

主な取引先
 積水ハウス(株)、(株)三笠鋲螺、(株)タカシマ、第一ボールト(株)、(株)メタルワン
 小林産業(株)、(株)ヤマザキ、伊藤忠丸紅特殊鋼(株)、岡総(株)
 他200社
所在地
加須市 南篠崎1-1
設立
1946年10月
従業員数
136人
資本金
1億5千万円
売上高
36億3千万円
ホームページ
http://www.neji-kyoeiseisakusyo.co.jp/